ハンズオンセミナー

静脈麻酔ハンズオンセミナーは、2017年の第24回日本静脈麻酔学会(会長 森本 康裕 先生)で始まり今年で三回目です。毎回、薬物動態シミュレータによる実習とミニレクチャーを組み合わせてのハンズオンセミナーを行っています。今回は、コーディネーターを森本 康裕 先生(宇部興産病院麻酔科)に、インストラクターを第一回からハンズオンセミナーのインストラクターを担当している寺島 哲二 先生(獨協医科大学麻酔科)にご担当頂きます。

  • セミナーは11月23日9時頃開始で2時間を予定しています。
  • 第26回日本静脈麻酔学会に一般参加者、発表者・座長・学会賞審査員として参加している方は無料でご参加いただけます。初期臨床研修医、大学生、大学院生(医学部大学院生を除く)の方で、2000円で学会に参加している方の本セミナー参加費は 2000円です。
  • 2019年8月19日より参加登録を開始いたします。当日までお申込みいただけますが、募集定員に達した場合は登録を締め切らせて頂きます。

ハンズオンセミナーに参加の方は、事前に以下のご準備をお願いいたします。

  1. 薬物動態シミュレータの準備
    • ご自身の端末にインストールし、当日ご持参ください。
    • iOS用のTIVA trainer Xは、当日操作の説明をいたします。他のシミュレータをお使いの方は、ご自身で操作方法を習得した上でご参加ください。
    • Android端末をお使いの方には、MMTIVA(自衛隊中央病院 中島陽平先生 作)をお薦めします。